2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

第96話 私は日本には帰りません。
    そういう決心をできませんでした。
2007年26号掲載/第10巻96話 (文責:モグラ)
(タイトル) 私は日本には帰りません。そういう決心をできませんでした。
 
● 小説「ビルマの竪琴」(竹山道雄) の一節
 ”私は日本には帰りません。そういう決心をいたしました。”
 
 
NEO 憂夢
 プリズンブレイク4.0 巣鴨 、 プリーフ ブートキャンプ 、 ブリー● バンド アリ□
 YES!笑顔5 、 涙うそう● 、 虹の女神 、 フラン●ガー● 、 アップルシドー
 デスニート 、 デスニート ザLA● 、 スピ●オフ L ケンイ● 、 ただで● 君を愛● 、 UD●
 
● 漫画「憂夢」(藤子不二雄A)
 路地の奥まったところに出来たビデオショップ「憂夢」のお話。人生の道に迷った人々の前に現れ
 、その人々の求める道を見せてくれる・・・というもの。
 
● 東京都豊島区巣鴨にあった拘置所「巣鴨拘置所」。通称”巣鴨プリズン”と呼ばれている。
● アメリカテレビドラマ「プリズン・ブレイク」(FOX)
● エクササイズDVD「ビリーズ ブートキャンプ」
 深夜のテレビCMなどで話題となっているダイエット用DVD。
 「ビリーバンド」というゴム製のバンドを用いてトレーニングする。
 
● 歌、プロモーションビデオ「笑顔YESヌード」(モーニング娘。)
● 歌「涙そうそう」(作詞:森山良子、作曲:BEGIN)→映画「涙そうそう」(TBS)
● 映画「虹の女神」(主演:市原隼人、上野樹里)
● 映画「フラガール」(主演:松雪泰子)
● 漫画→アニメ化「アップルシード」(原作:士郎正宗)
 
● 漫画→映画化「デスノート」、「デスノート the Last name」(原作:大場つぐみ、作画:小畑健)
● 映画「スピンオフL(仮題)」(主演:松山ケンイチ)
 映画「デスノート」のスピンオフ作品として”L”に焦点を当てた続編が製作中である。
 
● 映画「ただ、君を愛してる」(主演:玉木宏、宮崎あおい)
● 映画「UDON」(主演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美)
 

※ フリージャーナリスト「櫻井よしこ」氏の顔写真が描いている。
 
 
糸色:「うーん 2本観る時間はないですし どちらを借りましょうか」
 父親たちの硫黄島 、 星条旗からの手紙
 
● 映画「父親たちの星条旗」、「硫黄島からの手紙」(クリント・イーストウッド監督)
 第2次世界大戦中の硫黄島での戦いを日米双方の視点から描いた2作品である。
 

※ 映画「父親たちの硫黄島」のDVD表紙に”海賊版撲滅キャンペーンのCM”の眼が描かれている。
 
 
店員:「ありがとうございました」
 ラップラブコメディー!! チェケラップ!
 スーパー ●ミヤブラザー
 
● 映画「チェケラッチョ!!」(主演:市原隼人)
● ?
 
 
日塔:「どうしたんですか 先生 あーありますよね」
 美容● ベリービューティー 901-176 、 それが女子
 銀座商店街 57分 スピード仕上げ ヒトエ
 
● 歌「VERY BEAUTY」(Berryz工房)
● ?
● ?
 
 
糸色:「あ 大草さん」
 チチブラーメン
 
● 電化製品店「チチブ電機」(秋葉原)
 店前の自動販売機で「おでん缶」に続き、「ラーメン缶」が売り出された。
 
 
日塔:「カレーか ハンバーグか」
 クリーニング パナウ● 色柄モノもまっ白に
 スーパーカミオカンデ 548-● 、 スコティッシュ 、 メタクソ●印 トイレットペーパー 、西鉄ビーフ
 
● パナウェーブ研究所
 宗教団体「千乃正法会」の一部門で、スカラー電磁波が人体に有害だと主張しており「白装束」を
 身にまとっているのが特徴的。
 
● 東京大学宇宙線研究所に建設されたニュートリノ検出装置「スーパーカミオカンデ」
 小柴昌俊東京大学名誉教授のノーベル賞受賞をきっかけに建設された。
 
● ティッシュ箱「スコッティ」
● 漫画「トイレット博士」(とりいかずよし)の”メタクソ団”
● ?
 
 
糸色:「音無さん」
 ナントカ還元水 、 GEORGE MAX COFFEE 、 アクエリオス
 DEKAREN J 、 Coca Cola 乙女塾 、 Tab CLEAR
 
●(時事ネタ)松岡利勝農水省が国会答弁で高すぎる光熱費に対して「ナントカ還元水」などで費用
 がかさんだと答弁し問題視された。その後、世間の批判の中、松岡氏は自殺した。
 
● 缶コーヒー「ジョージア・マックスコーヒー」(利根コカ・コーラボトリング)
● スポーツドリンク「アクエリアス」(コカ・コーラ社)
● ビンジュース「DEKAVITA C」(サントリー)+特撮「特捜戦隊デカレンジャー」
● 缶ジュース「コカ・コーラ」(コカ・コーラ社)+女性アイドルグループ「CoCo」
 CoCoはテレビ番組「パラダイスGoGo!!」(フジテレビ)の乙女塾から誕生した。
 
● 缶ジュース「TaB Clear」(コカ・コーラ社)
 
 
日塔:「一旧さんがクイズ番組出てる!」
一旧:「うーん」
 人工頭脳TV 嵯峨
 A. ジオン B. ザイン C. ジミン D. ケイン
 
● テレビ番組「クイズ$ミリオネア」(フジテレビ)
● テレビ「嵯峨」
 1965年にパナソニック(ナショナル)から発売された白黒テレビ「人工頭脳テレビ 嵯峨」。
 当時でも70000円代(現在で約70万円相当)と非常に高価であったが、5年間で130万台が
 売れるというロングヒット商品であった。
 
● アニメ「機動戦士ガンダム」 の”ジオン公国”
● 右翼系宗教団体「ザイン」
● 韓国の女優「ハン・ジミン」
● 日系アメリカ人俳優「ケイン・コスギ」
 

※ 本を読む麻生外務大臣がいる。
※ 当漫画における「ショーグン」がいる。
 
 
審査員達:「うーん どちらも甲乙つけがたい 非常に悩みますなぁ」
 球斗 Q-ute 桜知良里 、 ラブ・La・ドール 青柳ゲジ 、 深い淀み 米田治
 
● 歌「桜チラリ」(音楽グループ「℃-ute」)
 また、「どーもこーもないっすよ」というせりふはメンバーの萩原舞がよく使っている。
 
● 犬「ラブラドール」
 

※ 漫画「深い淀み」は久米田先生のペンネームを使って作品を作る漫画家の一人「米田治」氏
 の作品という設定で作中に既出。現在、2巻まで発売されていることになっている。
 
 
糸色:「ウケ狙いか本当に喜ばれるプレゼントか迷ったあげく
     どっちでもないビミョーなものをプレゼントしてしまったり!」
 パーティー 、 iPod 、 BIGうまい棒
 
● 携帯型音楽プレイヤー「iPod」(Apple社)
● 駄菓子「巨大うまい棒」(株式会社やおきん)
 通常サイズのうまい棒が多数入っている巨大なうまい棒。非売品であり、クレーンゲームの景品
 などでのみ見かけることができる。
 
 
糸色:「さーて言った事だし帰りましょうか」
日塔:「ですね」
 
※ 棒をつっこまれた犬がいる。
 
 
日塔:「ここはどこかしら」
大草:「道に迷いました」
糸色:「みなさんも迷われたんですか」
 中田トラベル
 
●元プロサッカー選手「中田英寿」
 2006年に引退を表明し、その後1年間は世界を旅行すると発表した。
 
 
木村:「教師がついていながら他県に迷い込むというこの失態!学校側の過失です!」
糸色:「帰ったあとじゃないですか!」
 第三の酒 バン第三
 
● 酒「会津磐梯山 米だけの酒」
 
 
可符香:「でも千里ちゃんがどうしてもって言うなら私 「未来来」って呼ぶわ」
木津:「呼ばないでいいから!」
 鬱くしい国
 
● 本「美しい国」(安部晋三)
 
 
木野:「なーんでこの服着てきちゃったんだろう」
日塔:「木野くん」
 3セクター
 
※ 国および地方公共団体が経営する公起業を第一セクター、私企業を第二セクターと呼び、
  そのどちらにも属さないものを第三セクターと呼ぶ。日本では国または地方公共団体が民間
  企業と共同出資して設立した法人を指すことが多い。バブル期に数多くの乱脈経営のため
  多くの赤字を出したことで社会的に問題視された。
 
 
藤吉:「なーんであの人選んじゃったんだろう」
糸色:「藤吉さん」
 空の祝儀袋ありマ●
 
● 落語家「林家正蔵」
 2005年3月に林家こぶ平から名前を襲名した際に後援者から受け取った空の祝儀袋が見つかり
 所得隠しが発覚し追徴税を課せられた。
 
 
可符香:「素晴らしき第三の選択よ!」
 ● 日本代表かブラジル代表か迷ったあげくカタール代表
 ● 妥協してハンコ押すか、もう少し釣り上げるか迷ったあげく育成選手
 ● 宮崎氏か高畑氏か迷ったあげく館長監督
 ● 合併か売却か迷ったあげく新球団設立
 ● 海か山か迷ったあげく自宅の押し入れに
 
● サッカー選手「マルシオ・エメルソン・バッソス」
 ブラジル出身のサッカー選手でサンパウロFCに所属していたが、2000年にJ2コンサドーレ札幌に
 移籍した。その後は日本でフォワードとして活躍し、川崎フロンターレ、浦和レッドダイヤモンドと
 移籍した。2006年にカタール国籍を獲得したが、カタール代表入りを目的とした国籍取得のため
 批判の声も高い。
 
● プロ野球選手「中村紀洋」(中日ドラゴンズ)
 近鉄で活躍後に大リーグ入りするも成績が低迷し2006年に日本野球に復帰した。しかし、開幕後
 の怪我もあり、ほとんど活躍できずに2006年を終了。オリックス側が単年8000万円契約を提示す
 るもサインをせず、結局2007年1月に自由契約選手となった。その後も12球団から名乗りはあがら
 ず、結局、2007年2月に中日ドラゴンズの入団テストを受け、育成選手として入団した。
 
● 映画「ゲド戦記」(スタジオジブリ)
 宮崎駿氏、高畑勲氏のどちらかが監督する予定であったが、結局は宮崎駿氏の息子「宮崎吾郎」
 氏が監督を務めた。
 
● プロ野球球団「楽天ゴールデンイーグルズ」
 経営難に陥っていた近鉄、オリックス両球団が解散をすることとなり、売却案や合併案など様々な
 意見が出たが、結局、楽天ゴールデンイーグルズという新チームが設立された。
 
● ?
 
 
可符香:「ブリーフかトランクスか迷ったあげく 下半身を土に埋めてみたり」
 
※ 皇帝ペンギンが描かれている。
 
 
可符香:「パンにするかライスにするか迷ったあげく丸川珠代のクレイアニメを作ったり」
 珠代っち
 
● 元テレビ朝日の女子アナウンサー「丸川珠代」
 2007年の夏の衆議院選挙において自民党公認候補の一人に決まった。
 
 
赤ちゃんのゆりかご
 ご利用は計画的に 、 悩み相談 0X0 78354
 
● 消費者金融のCMの決まり文句「ご利用は計画的に」
 

※ ”7(な)、8(や)、3(み)、5(ご)、4(し)”=悩み腰 とも読める。
※ 赤ん坊を運ぶコウノトリの絵が描かれている。
 
 
かりかり
 日記 No.326 、 刑事2人行方不明
 
● イラストレータ「326(ナカムラミツル)」
 

※ 漫画「さよなら絶望先生」(久米田康治)の第94話で、木津さんが4月に起こしたダムでの殺害
  事件に関して五月バレしてしまい、刑事二人が事情聴取に来た。行方不明になった刑事二人は
  木津さんにより殺害され、埋められたしまったものと推測される。
 
 

前の話の解析を見る
次の話の解析を見る
10集に戻る

このページの素材はゆとりWebオリジナルのものです。
     
さよなら絶望先生サイトとしてゆとりWebにリンクを貼る時は、このバナーを使用して頂いてもOKです。
バナーを作成していただいた<HD>かぷちりおさんありがとうございました!