2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

第88話 山男の四月馬鹿
2007年17号掲載/第8巻88話 (文責:モグラ)
(タイトル) 山男の四月馬鹿
 
● 小説「山男の四月」(横溝正史)
 
 
日塔:「あー千智恵先生こんなところでこんにちわ」
智恵先生:「こんにちわ」
 ●村のり
 
● プロ野球選手「中村紀洋」(中日ドラゴンズ)
 
 
日塔:「みんなでお祝いしなきゃ!」
智恵先生:「あ・・・・いや ほら今日は・・・・」
 小石川 、 オアシス 、 スイカ使え
 
● 現在の東京都文京区(小石川区と本郷区が合併)
 講談社本社が旧小石川区にあったことからよく登場する
 
● ?
● JR東日本が発行する電子マネー機能が付いた定期券やプリペイドカードのこと
 
 
ずらん
 ● eu by cool 親子ケータイ             ● 赤タンホンポ
 ● トイザマス                      ● 藤本 4
 ● 美貴ハウス                      ● 安産 タモ●
 ● ●マポヨ                        ● 大いなる眠り子編
 ● ママ 4                         ● ウルトラB&B
 ● 子育て三田                      ● 姓名判断 カズコ
 ● POOH                         ● 赤ちゃんが乗ってます
 ● 懐妊祝い                       ● タマクラ創刊号
 ● COCCOクラブ                    ● お義母さんといっしょ
 ● 親子クラ●ビデオ                  ● めばえ
 ● ムーニーむっちり                  ● パンパンツ ヤワラカくん用
 ● ●多新地みかん                   ● トラじろ●
 ● アタックのギフト
 
● 携帯電話会社「au」
 子供が安心して持てる携帯が人気で、GPS機能のついたものもある。
 
● ベビー、子供、マタニティ用品の専門店「赤ちゃん本舗」
● 玩具店「トイザらス」
● 歌手アイドル「藤本美貴」 (モーニング娘)
● 子供服店「ミキハウス」
● タレント「タモリ」がバラエティ番組「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングのゲスト
 に安産祈願の色紙を書いたのが始まり。
 
● 漫画「ママはぽよぽよザウルスがお好き」(青山貴子) アニメ化にもなった
● 漫画SF短集編「アフター0」(小学館)の「大いなる眠り子」(岡崎二郎)
● アニメ「ママは小学4年生」 同時に漫画版も連載された(中森衣都)
● 漫画「元祖ウルトラB」、漫画「ウルトラB」(藤子不二雄A)
● 女優「三田佳子」
 1998年に女優「三田佳子」の次男が覚醒剤取締り法違反で逮捕された。記者会見で非常識な
 親子関係が発覚しマスコミからバッシングを受け、女優業を控えるようになった。
 
● 占い師、タレント「細木数子」
● ディズニーキャラクター「くまのプーさん」
● 車の後部ガラス等によく貼ってある注意を促す紙。
● 2006年に紀子さまが懐妊、出産され話題となった。
● 雑誌「たまごクラブ」(ベネッセコーポレーション)
 
● 雑誌「こっこクラブ」(ベネッセコーポレーション)
● テレビ番組「おかあさんといっしょ」(NHK教育テレビ)
● アニメ「親子クラブ」(フジテレビ)
● 雑誌「めばえ」(小学館)
● ベビーオムツ「ムーニー」(ユニチャーム)
 
● ベビーオムツ「パンパース」
● 漫画「あたしンち」(けらえいこ)→テレビドラマ化 の”みかん”
● 阪神タイガースのマスコットキャラクター「トラッキー」
● 洗剤石鹸会社「花王」の商品
 お洗濯セット 入浴剤などが入ったギフトがある。
 
※ 皇帝ペンギンがいる
 
 
糸色:「それは?」
智恵先生:「生徒達が」
 命もこみち
 
● 俳優「速水もこみち」
 
 
糸色:「四月馬鹿と産休に何の関係があるんですか?」
智恵先生:「だから産休が四月馬鹿なんです!」
 マタニティコンサート Sオケ
 
● 漫画「のだめカンタービレ」(二ノ宮智子)に登場する通称Sオケ
 
  
糸色:「たまには冗談の一つも言ってみようかと 言った一言」
 城商事
 
● 元プロサッカー選手「城彰ニ」
 
 
久藤:「図書室にこんな本がありましたよ」
 ● 逆狼少年 江戸湾・ド・豪倫             ● バッチリー
 ● ホラガール                       ● 多摩三郎 50
 ● ひと●日和                       ● 若者仕事図書館
 ● 土建の品格                       ● ボンバルディア物語 @ A B
 ● ぶっこみ力                       ● 錯乱
 ● 崖の下の吾郎、崖の上のはや●          ● ゴミムシキング the ムービー
 ● 盗まれた感動                      ● 翼の折れた
 ● ナイト落合ミュージアム                ● R85
 
● 児童文学作家「エドワード・ゴーリー」
● 本「バッテリー」(あさのあつこ) → 映画(滝田洋二監督)
● 映画「フラガール「(主演:松雪泰子・豊川悦司)
● 写真集「五代目 坂東玉三郎 写真集」
 歌舞伎俳優「坂東玉三郎」を撮影し続けた37年間の写真を収録したもの。
 定価50万円で限定販売された。
 
● 本「ひとり日和」(青山七恵)
● テレビ番組「あしたをつかめ平成若者仕事図鑑」(NHK教育テレビ)
● ドラマ「ハケンの品格」(主演:篠原涼子)
●(時事ネタ)高知空港にて胴体着陸した事故でこの機体を製造したボンバルディア社は過去にも
 同じような事故を起こしていたことがわかり問題となっている。
 
● 小説「つっこみ力」(バオロ・マッツァリーノ)
● 漫画「さくらん」(安野モヨコ) → 映画(主演:土屋アンナ)
● 映画監督「宮崎駿」、「宮崎吾郎」
 スタジオジブリの監督「宮崎駿」氏は息子の吾郎氏が自身の反対を押し切って映画「ゲド戦記」
 を撮影・発表したことを自身への反抗と捉えて、「自分が吾郎の幼少時に仕事ばかりできちんと
 付き合っていなかったからだ。二度と吾郎のような子供を作らないために」と反省の気持ちをこめ
 て、息子「吾郎」氏をモデルとした少年を主人公とした新作映画「崖の上のポニョ」の作成を決めた。
 
● 映画「劇場版甲虫王者ムシキング」
 
※ DVD海賊版撲滅キャンペーンCMの一節「感動が盗まれている」
 
● 小説→ドラマ化「翼の折れた天使たち」(Yoshi)(双葉社)
● 映画「ナイトミュージアム」(主演:ロビン・ウィリアムズ)

 
※ R20は20歳以上指定、R16は16歳以上指定の作品を指す。
  R85は85歳以上指定という意味か。
 
 
うごくものうごくもの猟銃でうつころしました うしもにわとりもとなりの人も
 
※ コウノトリが飛んでいる
 
 
久藤:「狼少年より恐ろしく切ない 逆狼少年の物語です」
糸色:「あるんですねそんな本が!」
 深い淀み
 
※ 麻生外務大臣が「深い淀み」を読んでいる。漫画「深い淀み」は久米田先生のペンネームを作品
 を作る漫画家の一人「米田治」氏の作品という設定で作中に既出。後述では3巻の発売が延期され
 たと書かれており、この時点では2巻まで発売されている。
 
 
糸色:「たとえばケンさんが冗談のつもりで」
 いいとも 、 ●倉健 、 ヒロスエ
 
● テレビ番組「笑っていいとも!」(フジテレビ)
● 俳優「高倉健」
● 女優「広末涼子」
 
 
糸色:「クリステル姉さんが冗談のつもりで」
クリステル:「実は山本モナさんが嫌いです なんて」
糸色:「なんてこと言ったらみんな本気にして」
 
● アナウンサー「滝川クリステル」、フリーアナウンサー「山本モナ」
 山本モナはフリーに転向後、民主党細野豪志代議士との不倫を報じられニュース番組を降板した。
 最近はバラエティ番組に出演し当時の不倫騒動をネタにすることもある。ともにハーフのアナウン
 サーとしてお互い気になる存在といえる。
 
 
糸色:「本人冗談のつもりでも周りはウソだと分かりませんから!」
 カップメンうめえ 、 私がキラだ
 蒼井優の写真集持ってるよ 、 本当は赤のプラグスーツが着たい
 肉は友達じゃないよ 、 本当はGKがやりたかったんだ
 都知事選出ちゃおっかな 、 憲法変えたら?
 
● 漫画「美味しんぼ」(花咲アキラ/雁屋哲)の”海原雄山”
● 漫画「デスノート」(大場つぐみ・小畑健)
 主人公「夜神月」(実はキラ)の父「夜神総一郎」
 
● 漫画→ドラマ化「Dr.コトー診療所」(山田貴敏)
 新たに診療所に赴任した看護師「中井ミナ」(愛称「ミナチン」)をドラマでは女優「蒼井優」が演じ
 ている。
 
● アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」 の”綾波レイ”
● 漫画「キン肉マン」(ゆでたまご)の登場人物「テリーマン」
 キン肉マンの親友という設定である。
 
● 漫画「キャプテン翼」(高橋陽一)(集英社) の”日向小次郎”
 
※ジャーナリスト「櫻井よし子」
 
● ?
 
 
糸色:「何か僕らに出来ることがあったら言って下さいね」
 ヨコッティ 、 石ころ 、 二のへ 、 OZE● 、 書院● 
 
● ティッシュ「スコッティ」
 
※ 糸色先生がコミケで発表した同人誌「石ころ」である。
※ 糸色先生が担任している教室が「ニのへ」である。
 

● 歌手「尾崎豊」
● ?
 
 
智恵先生:「微妙なウソですね」
糸色:「はい」
 10日 ハヤテ
 
● 漫画「ハヤテのごとく!」(畑健二郎)
 
 
藤吉:「コミケって何?」
木津:「ウソつけ!」
 ピッカリピー一年 、 アニメディア 、 アニメーヂュ 、 ファンロウド 、 メック
 ニュー 、 SPO
 
● 雑誌「小学一年生」(小学館)
● アニメ雑誌「アニメディア」(学習研究社)
● アニメ雑誌「アニメージュ」(徳間書店)
● アニメ雑誌「ファンロウド」
● アニメ雑誌「アニメック」
● アニメ雑誌「ニュータイプ」
● 雑誌「SPA!」(扶桑社)
 
※ 作中で久米田康司先生のペンネームを使う漫画家という設定になっている米田治先生の
 漫画「深い淀み」。

 
 
糸色:「私のこと信じられぬと嘆くより 私を信じて傷つく方がいいでしょう!?」
 
● 歌「贈る言葉」(海援隊) の歌詞
 
 
日塔:「あの子はウソをつくような子じゃないわ!」
臼井:「サイテーだ!お前はサイテーの教師だ!」
 
※ 木村カエレさんのパンチラシーンがある
 
 
糸色:「金を出せ」
 リンリン 崖っぷち犬モー娘 、 欝くしい国債
 
● 歌「テレフォン!リンリンリン」(ミニモニ)
●(時事ネタ)徳島市で高さ70メートルの崖から救出された「がけっぷち犬」の名がリンリンに
 決定した。
 

※ 本「美しい国日本」(安部晋三)
※ 糸色先生の背後に常月まといさんがいる

 
 
可符香:「世界には誰でも真実の人になれる ウソでもけしてウソだと思われない理想郷があるのです
 機内BOM 、 ネット掲示板 、 紅白ボディヅーツだよー
  
●(時事ネタ)2003年に北京行きのフライトに来た中年男性が荷物はという問いに対し「爆弾」と答え
 公安職員が駆けつけての大騒動となった。冗談のつもりであったのだが、結果搭乗資格を剥奪の
 上で罰金支払いが命じられた。
 
●(時事ネタ)ネット掲示板に冗談で「小学生で女の子を殺す」などと書き込んだ男性が逮捕されると
 いう事件があった。
 
●(時事ネタ)2006年の紅白歌合戦(NHK)での歌手「DJ OZMA」の女性ダンサーが裸の様な衣装
 を着用し苦情の電話が相次いだことで問題となった。
 
 

前の話の解析を見る
次の話の解析を見る
9集に戻る

このページの素材はゆとりWebオリジナルのものです。
     
さよなら絶望先生サイトとしてゆとりWebにリンクを貼る時は、このバナーを使用して頂いてもOKです。
バナーを作成していただいた<HD>かぷちりおさんありがとうございました!