2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

第78話 或る女 役
2007年6号掲載/8巻78話 (文責:モグラ)
(タイトル) 或る女 役
 
● 小説「或る女」(有島武朗)
 
 
糸色:「駅まで」
 KTタクシー 、 KIBIN
 
● タクシー会社「MKタクシー」
● キリンビール
 

※ 本「美しい国」(安部晋三)
 
 
店長:「お客さま」
 リストランテ HELLO
 
● Hello! Project(ハロープロジェクト)
 つんくに楽曲をプロデュースされている女性アーティストの総称。
 

※ レストランにてパンの中に皇帝ペンギンがいる
※ 櫻井よし子の絵が壁に飾られている
 
 
AIKAさん お誕生日おめでとう
 Happy!!
 
● アイドル「光井愛佳」(モーニング娘。)
 Happy8期オーディションで6883名中で唯一の合格者となった。
 
 
最後のタクシー
 出演 三戸真也
 
● 漫画「ミッドナイト」(手塚治虫)
 主人公(三戸真也)は深夜タクシーの運転手 「ミッドナイト」は主人公の通称
 乗客にまつわる様々なドラマに関わっていく内容

● 漫画「ブラック・ジャック」(手塚治虫)
 主人公(間黒男)
 この両主人公は共通して無免許である 「ミッドナイト」最終話ではブラック・ジャックによって
 三戸真也の運命が委ねられることになっている。
 
 
彼女の誕生日
 出演 光井愛佳 寺田光男
 
● アイドル「光井愛佳」(モーニング娘。)
● 音楽プロデューサー「つんく」の本名「寺田光男」
 
 
冥王プラザホテル
 
● 京王プラザホテル+冥王星
 
 
ホテルライトアップショー
 出演 瀬尾高志
 
● 漫画家「瀬尾公治」
 漫画「涼風」を少年マガジンで連載されている。
 
 
女:「もうタクヤと別れる!」
男:「いいんだな!?本当にそれでいいんだな!?」
 メタボリックS錠 、 −イオン
 
※ メタボリックシンドローム
※ マイナスイオン
※ 商店街の上空を赤ん坊を運ぶコウノトリが飛んでいる
 
 
タクヤ:「うおりゃあ!」
 アドベ茶 、 ドラマチックガスDG
 
● 漫画「ドラえもん」(藤子不二雄) のドラえもんの道具「アドベン茶」
● 漫画「ドラえもん」(藤子不二雄) のドラえもんの道具「ドラマチックガス」
 
 
糸色:「もうたくさんです! 他人の三文芝居に付き合わされるのは!」
 パプ●カ 、 刑事
 感動が盗まれ●
 
● 映画「パプリカ」(監督:今敏)
 

※ DVD海賊撲滅キャンペーンのCMの一節「感動が盗まれている」
 
 
伝説のロッカー OZEKI物語
 十五夜 、 愛 命
 
● 歌手「尾崎豊」
 1992年東京足立区の民家の庭で半裸の状態で泥酔状態で発見され死亡する。
 殴られたような打撲痕などあり他殺という説もあるが真意は不明のままである。
 なお、足立区の民家は「尾崎ハウス」と呼ばれファンに開放されている。
 シングル「15の夜」にてテデビュー
 
※ 死体のそばに棒を突っ込まれた犬がいる。
※ 交流の場に皇帝ペンギンが参加している。
※ 木村カエレさんのパンチラ写真が飾られている。
※ ”今年の漢字”は2005年が「愛」、2006年が「命」であった。
 
 
ペンション冬物語
 シュプール
 
● ゲーム「かまいたちの夜」(チェンソフト)
 スキー旅行に出かけた主人公と友人たちが殺人事件に巻き込まれるゲーム。
 舞台となるペンションが「シュプール」という名前。
 
 
常月:「泊まったペンションのオーナーの自己陶酔ドラマに出演させられる事」
 シブタクって呼んで下さい
 
● 漫画「デスノート」(大場つぐみ/小畑健) の渋井丸拓男
 
 
サヤカ 自分探しの旅  ???
 
● アイドル歌手、女優「神田沙也加」
 母:松田聖子 父:神田正輝 母娘の共演で話題になったCMや映画、ドラマに出演
 2005年高校卒業を区切りとし一旦芸能活動を休止しており(彼氏や母娘間の亀裂が
 原因ではないか)などというマスコミ報道があった)
 2006年12月よりそれまでの芸名「SAYAKA」から「神田沙也加」へと変更し芸能活動を再開
 
 
刑事:「この中に犯人がいます」
 
※ 麻生外務大臣が容疑者の中に混じっている。
 
 
東尋坊心中
 
※ 福井県坂井郡東尋坊。自殺の名所としても有名。
 
 
日塔:「本人の知らぬことろで大役に
 欝くしい国
 
※ 「美しい国」(安倍晋三)
 
 

前の話の解析を見る
次の話の解析を見る
8集に戻る

このページの素材はゆとりWebオリジナルのものです。
     
さよなら絶望先生サイトとしてゆとりWebにリンクを貼る時は、このバナーを使用して頂いてもOKです。
バナーを作成していただいた<HD>かぷちりおさんありがとうございました!