2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

第72話 数と共に去りぬ
2006年49号掲載/5巻72話 (文責:モグラ)
(タイトル) 数と共に去りぬ
 
● 小説「風と共に去りぬ」(マーガレット・ミッチェル)
 
 
番号ポータビリティ制度開始らしいですね
 ピース電器
 ミカカ DaCaMo 、 小細工携帯 、 新規な方にマコモダケプレゼント
 EU by cool 、 ダウンロヲズ 、 Me割 、 ガ茶ピン携帯
 Soft Ba-Ya 想定外割 \0 、 想定GUY 、 ミニモ●テレフォ●
 着信あり携帯 死のポータビリティ 、 もこみち
 ●タイザー 、 Gフォン 、 アクセ●ラー 、 マージフォ●
 
● 漫画「おまかせ!ピース電器店」(熊田達規)
●(時事ネタ)
 2006年10月に携帯電話の番号ポータビリティ(契約している電話会社を変更しても電話番号を
 変えないまま継続して利用できる制度)が開始された。
 
● お財布携帯 
● 携帯電話「NTT DoCoMo」
 ネット上ではNTTのことをキーボードのかな文字にひっかけてミカカと呼ぶ人がいる。
 NTT DoCoMoのマスコットキャラクター「ドコモダケ」。
 
● 携帯電話「AU」
● auテレビCMのイメージキャラクター「仲間由紀恵withダウンローズ」
 CMソングより人気となった歌「恋のダウンロード」のCDと思われる。
 
● ひとりでも「家族割」と「年割」契約時と同じ割引率が適用される割引サービス「MY割」
● ガチャピン携帯
 東芝製の3G携帯電話「705T」(ボーダフォン)をガチャピンに変身させるキットが売り出された。
 
● 携帯電話「SoftBank」
 ソフトバンクモバイルが番号ポータビリティを契機に新料金プランを発表し、通話料0円、メール代
 0円という”予想外割”を発表したため、ソフトバンクに変更する人が殺到した。なお、「想定内」とい
 う言葉を初めて使用したのは、株式会社ライブドア元社長「堀江貴文」氏である(写真)。
 
● 歌「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」(ミニモニ。)
● 映画「着信あり」(監督:三池崇史、主演:柴崎コウ)
● 俳優「速水もこみち」
 最近になってKDDI au 携帯電話のCMに出演した。
 
● 特撮テレビ番組「電磁戦隊メガレンジャー」(テレビ朝日)
 助っ人キャラクター「メガシルバー」の変身アイテムが「ケイタイザー」である。
 
● 特撮テレビ番組「百獣戦隊ガオレンジャー」(テレビ朝日)
 ガオレンジャーの変身アイテムが「携帯変身Gフォン」である。
 
● 特撮テレビ番組「轟轟戦隊ボウケンジャー」(テレビ朝日)
 ボウケンジャーの変身アイテムが「冒険携帯アクセルラー」である。
 
● 特撮テレビ番組「魔法戦隊マジレンジャー」(テレビ朝日)
 小津5兄妹が魔法を発動し、マジレンジャーに変身するアイテムが「マージフォン」である。
 
 
糸色:「嫌ですよ 持ち越されてしまうのは」
日塔:「あっ!ひさしぶり!」
友人:「あっ」
 モナ写真
 
●(時事ネタ)
 23時より放映されているテレビ番組「筑紫哲也 NEWS23」(TBS)に出演していた女子アナウンサー
 山本モナが民主党議員と不倫していたことが発覚し、番組から降板した。
 
 
木津:「なみ平?」
糸色:「昔のアダ名でしょう」
 藤銀行 夜開きます。
 
● 漫画→テレビアニメ化「サザエさん」(長谷川町子)
● 歌「夜開く」(藤圭子)
 最近、ケネディ国際空港で5000万円を所有しており差し押さえられるという事件があった。
 当人は5000万円の所有はカジノに行くためと話している。
 
 
糸色:「小学生の時に付けられたアダ名が持ち越され 中学になっても高校になってもひいては社会に出てからも
    同じアダ名で呼ばれる!」
 ほんにゃら産業
 
● 漫画「かりあげクン」(植田まさし)
 主人公のかりあげクンが勤める会社が「ほんにゃら産業」である。
 
 
糸色:「あれなんかもそうですね」
 シロノワール
 
● コメダ珈琲店(名古屋)の名物メニュー「シロノワール」
 デニッシュパンの上にソフトクリームを載せたデザート
 
 
糸色:「あれもそうですね」
男:「積年の恨みぃっ!」
 たまごクラブ 、 ひよこクラブ 、 おやじクラブ
 
● 雑誌「たまごクラブ」
● 雑誌「ひよこクラブ」
● ・・・
 
 
糸色:「あれは髪型ポータビリティ制度ですね
     20年間そのままに同じ髪型を持ち越せるのです」
 東大→主計官→今
 
● 片山さつき
 「ミス東大」と取り上げられたこともあり、女性初の財務省主計局主計官となった。
 2005年の衆議院解散選挙にて当選した小泉チルドレンの一人。
 

※ 片山さつきさんの服には現総理大臣「安倍晋三」の顔写真が描かれている。
  空を赤ん坊を運ぶコウノトリが飛んでいる
 
 
糸色:「あれなんか相当せつないですよ」
男:「今日のギグ レコード会社の人来てたかな」
男:「来てたっしょ 当然 でも安売りはしたくねーよな」
 STUDIO ブルーノーオ 、 ライブ 課長王子
 
● テレビアニメ「課長王子」
 

※ 1988年に解散したバンド「BOOWY」が自身のコンサートをギグと呼んだことから、ライブコンサート
  のことが「ギグ」と呼ばれた。
 
 
糸色:「あのカップル実はとっくに別れているんですよ」
日塔:「元カレと元カノって事?」
 ホテル押● 、 感動
 即金!ヒコマローン お金のオアシスヤー
 
● 俳優「押尾学」
 美形男優として活躍し数多くの女優と浮名を流したが、女優「矢田亜紀子」との交際をきっかけに
 所属事務所を首になってしまった。
 
● DVD海賊版撲滅キャンペーンのCMの一節「感動が盗まれている」
● タレント「彦麻呂」
 グルメレポーターとして活躍し、「●●のオアシスやー」とか「まるで●●の宝石箱やー」などの名
 文句で有名となった。
 

※ 糸色先生の背後に常月まといさんがいる。
 
 
糸色:「そう世の中ほっといてもいろいろ持ち越されてしまうのです
     民営化して別会社になったにもかかわらず 役人体質ポータビリティ!
     もう140年もたつのに会津と長州の不仲ポータビリティ!
     中日の52年にもわたるパ・リーグ苦手意識ポータビリティ!
     いろいろ持ち越されているのです!」
 ● 小泉改革                 ● 国民の借金
 ● 戸籍の離婚歴              ● 十字軍の恨み
 ● 教授の性癖                ● 民主党の元自民党議員
 ● 青葉ニ中の野球部出身という経歴  ● ジョジョとディオの関係
 ● 信三郎帆布の職人ポータビリティ   ● 信者そのまま教団名が変わる
 ● 新連載そのままガ●ガンからブレ●ドに
 ● 中身そのまま東京ムツゴロウ王国
 ● 雑誌移ってもジャ●プコンプレックス
 
●(時事ネタ) 2004年に日本道路公団民営化が決定したが、利益追求を行わないなど役人体質が
  変わらないことが問題視されている。
 
●(時事ネタ) 幕末の会津藩、長州藩の不仲が現在の山口県、福島県の不仲にまで続いている。
● プロ野球チーム「中日ドラゴンズ」
 2006年の日本シリーズもパ・リーグ(北海道日本ハムファイターズ)に敗退してしまった。
 
● 小泉政権は「改革」の二文字を掲げ続けた。2006年に次期総裁に安倍晋三氏が就任した。
● 日本国民の借金は減ることなく続いている。
● ・・・
● ・・・
● 早稲田大学経営研究科教授「植草一秀」
 2004年4月に手鏡で女子高生のスカートの中を覗いていたとして現行犯逮捕された。
 
● 現民主党には以前に自民党より離党したグループと元社会党のグループから構成されている。
● 漫画「キャプテン」(ちばあきお)
 野球の名門・青葉学院の二軍選手であった主人公が墨谷ニ中に転校。
 周囲はてっきり1軍であったと勘違いし、その期待にこたえるべく主人公が頑張るというもの。
 
● 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」(荒木飛呂彦)
 第1章でのジョナサン・ジョースターとディオとの因縁がもとで、4代後の空条丈太郎の時代に再
 び戦う運命となった。
 
● カバンメーカー「一澤帆布工業株式会社」
 2006年に相続をめぐるトラブルにて一時営業を休止していたが、一澤信三郎とそれまで勤めてい
 た職人は退職して新たに一澤信三郎帆布を設立した。長男の一澤信太郎が一澤帆布工業株式
 会社を継ぎ、新たな職人と素材をもって営業を再開した。
 
● サリン事件などで幹部に多くの逮捕者を出した宗教団体「オウム真理教」が2003年に会員はその
 ままに「宗教団体アーレフ」と改名した。
 
● 漫画雑誌「月刊コミックブレイド」
 エニックスの元取締役出版事業部長の保坂氏が設立したマッグガーデンより刊行された雑誌。
 雑誌「少年ガンガン」や「ガンガンウィング」に連載していた作家が引き抜かれて創刊され、連載中
 の漫画の題名を冠した連載もあったためエニックス側より訴えられた。
 
● 新ムツゴロウ王国
 北海道にあったムツゴロウ王国が財政破綻した後に東京に新ムツゴロウ王国として作られたが
 2006年に経営破綻した。
 
● 漫画家「久米田康治」
 前作「かってに改蔵」をサンデーにて連載していたが、その後マガジンに移籍して当漫画の連載を
 開始した。
 
 
糸色:「もう新しい自分に生まれ変わることすらできない!絶望した!
     再チャレンジできない国 日本に絶望した!」
 
● 安倍晋三総理の政策のうたい文句 「再チャレンジ」
 
 
糸色:「私はもうこれ以上何も持ち越したくないのです!」
 鏡 、 酒店→ローソン
 
● 早稲田大学経営研究科教授「植草一秀」
 2004年4月に手鏡で女子高生のスカートの中を覗いていたとして現行犯逮捕された。
 
● 酒屋からコンビニ「ローソン」に加盟してコンビニとなることが多い。
 

※ ローゼンメイデンを読んでいる麻生外務大臣がいる。
 
 
可符香:「おかげで犯罪の解決にも役立ちました」
小節:「はい」
 A.I.暴走
 
● 映画「A.I.」(監督:スティーブン・スピルバーグ)+漫画「A.I.が止まらない」(赤松健)
 
 
小節:「この目が憶えていたんです 前の持ち主をひいた車のナンバーを」
 
● 漫画→アニメ化「ブラックジャック」(手塚治)
 角膜移植で犯人が逮捕されるというエピソードがあった。
 
 
可符香:「前世の記憶があるからこそ何の礎もなく自信を持って生きていけるのです」
糸色:「持ち越しすぎです!」
 恵乳
 
● 牛乳「メグミルク」(日本ミルクコミュニティ株式会社)
 
 
糸色:「いててて。」
木津:「いたたた」
 
● 小説「おれがあいつであいつがおれで」(山中恒)→映画化「転校生」
 

※ 棒を突っ込まれた犬が歩いている
 
 
糸色:「理想の男性は真ん中分けのタモリです」
木津:「勝手な事、ぬかすなぁ!」
 
● タレント「タモリ」
 テレビ番組「笑っていいとも!」(フジテレビ)での友達の輪の格好。
 
 
木津:「どんなイメージだぁ!」
 悟史
 
● ゲーム「ひぐらしのなく頃に」 に出てくる悟史の金属バット
 
 
糸色:「帰る場所がなくなってしまった!」
可符香:「大丈夫ですよ」
 
※ 皇帝ペンギンがいる。
 
 
可符香:「どう?先生 新しいボディの使い心地は?」
 
※ 窓の横の電子掲示板にゼツボウの文字が表示されている。
 
 
糸色:「どこぞのSFですか!?」
 
※ ミラーにフリージャーナリスト「櫻井よしこ」の顔写真が描かれている。
※ 窓の外には漫画「ドラえもん」(藤子不二雄)の道具”宇宙究明ボート”が漂っている。
 
 
木村:「電子の海へ!」
 
※ 木村カエレさんのパンチラシーンが描かれている。
 
 

前の話の解析を見る
次の話の解析を見る
8集に戻る

このページの素材はゆとりWebオリジナルのものです。
     
さよなら絶望先生サイトとしてゆとりWebにリンクを貼る時は、このバナーを使用して頂いてもOKです。
バナーを作成していただいた<HD>かぷちりおさんありがとうございました!