科楽クイズロゴ

☆大正解☆

では先生、答えお願いします。
 うむ。正解は、「水蒸気が凝結するときのエネルギーによって生まれる」じゃ。  台風は誕生した後、周囲の水蒸気を巻き込み、どんどんと大きく成長していくのじゃ。水蒸気を巻き込んで成長するので、より多くの水蒸気のある赤道近くで大きくなり、陸地である大陸・島などの近くでは水蒸気の供給がなくなるため、縮小・消滅していくのじゃ。
なるほど。 ところで、台風と強めの雨とは、どう違うんですか?
うむ、よい質問じゃ。 台風には定義があり、気象庁によると「北西太平洋または南シナ海に存在し,なおかつ低気圧域内の最大風速(10分間平均)がおよそ17m/s(34ノット,風力8)以上の熱帯低気圧」となっておる。 つまりこれより弱いものを「温帯低気圧」や「強い雨」などと呼んでいるわけじゃ。 詳しい話はリンクを飛んで調べるのじゃぞ。
先生、どうもありがとうございました。
うむ、なんにでも疑問を持つことはよいことじゃ。また来るのじゃぞ。



今回のリンク

気象庁 台風とは
D-web 台風のすべて
天才児.net

Warning: mysql_close(): 2 is not a valid MySQL-Link resource in /home/yutoriweb/www/hp/quiz/ans.php on line 351