科楽クイズロゴ

☆大正解☆

では先生、答えお願いします。
 うむ。答えは「シャンプーは髪と頭皮の脂を分解するために行い、リンスは脂を抜きすぎて頭皮が乾燥しないために行うもの」じゃ。  一般に髪の汚れと言うものはゴミや鳥の糞よりも、頭皮の脂分を指す。この脂分を取り除くことがシャンプーの役割なのじゃ。  しかし、脂分を取り除きすぎると頭皮がパサパサになってしまい、切れ毛や枝毛の原因となってしまう。  そこでリンスの登場じゃ。リンスによって頭皮にほどよい脂分が供給され、髪の毛をきれいにしておくことが出来るのじゃ。
なるほど、そうだったんですか。 ちなみに、ここの管理人はシャンプーとリンスでは、シャンプーの方が先に無くなるんですが、友達の女の子はリンスが先だと言ってました。 本当は同時に使い切るべきだとは思いますが、シャンプーとリンスの適量というものはあるんですか?
う〜む、そうじゃのう。 わしのように髪が薄くなってくるとどちらもちょっとしかつけないからあまり気にすることもないのじゃが、花王さんの調査では、『一回の洗髪に使用する量の平均はシャンプーが6〜10g、リンスが6〜12gと、わずかではあるがリンスの方が多い傾向がある』という結果が出ているそうじゃ。 詳しい解説は以下のリンクで参照するとよいぞ。
先生、どうもありがとうございました。
うむ、なんにでも疑問を持つことはよいことじゃ。また来るのじゃぞ。



今回のリンク

女性の薄毛・脱毛・髪のトラブル解決サイト
@ヘアケア
シャンプーとリンスの減りが違う件について

Warning: mysql_close(): 2 is not a valid MySQL-Link resource in /home/yutoriweb/www/hp/quiz/ans.php on line 351