2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新グルメブログ
ちょっとしたグルメ話
グルメに関わる知り合いのお店

下記の素材を利用しております。

2007年07月22日   一鶴

仕事帰りに一杯飲みたくなるお店♪

   

先日、知人のお勧めで四国・丸亀の鶏肉を味わえる店「一鶴」に食べにいきました。四国では有名なお店のようで、彼も四国から来た知り合いに紹介されたそうです。四国の外には今のところ横浜と大阪に1店ずつしかありません。「とりのもも肉を骨付きのままかぶりついて食べれる」というのがこのお店の特徴です。

メイン料理のオヤ・ヒナの鶏肉は濃厚な油ダレにつかった濃い口の味付けで、手にもってガブッと雄雄しく噛み付いて食べます。ジューシーな鳥の味と油ダレの味が口の中に広がり満足感一杯!!店員さんによるとおにぎりもこのタレに付けて食べるのが通とのこと(笑) 思わずビールもすすんでしまいました・・・。鳥飯やおにぎり、サラダ、ハム、一品など数種類のメニューはあるものの、A4 1枚だけのメニュー用紙と少しバラエティは乏しく、この鳥肉を目的に食べに行くお店ですね。味付けの濃さや食堂を思わせるざっくばらんな感じの店内の雰囲気のため、この日は仕事帰りの20-40代のサラリーマンがあふれかえっていました。

是非、皆さんもビールを飲みながら、少しガッツリ目に脂ののった鶏肉を食べたいなら一度一鶴を試してみてください!!