ゲーム交換日記
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ボードゲーム天国 (2003/03/15) 文責:ウブメ

 「差が新たな差を生み出し、逆転性がない」システムのゲームをプレイヤーに楽しくプレイさせる方法(誤魔化し方)ですか……うーん、今回のお題(?)は結酷しいですね〜
 
 まずは直球勝負案として、「各プレイヤーの利率が順位によって変動する」というものがありますね(笑)なんだそりゃ〜と言われそうですが、イベントカードの効果が順位によって変動する、などの効果はアリなんじゃないかな、と思います。ただし、その場での順位がすぐ分かるシステムになっていないと煩雑になるので難しいですが。あと、個人的には製作者側の意図が見え透け過ぎていて気に入らないかも……
 
 次の案としてはこれも定番ですが、差は開いているのだけど伏せカードなどの隠蔽情報を導入することにより、差を明確にさせない、という手もありますね。複利以外のリメ[スがあるように見せかけることによって誤魔化す、という手法ですね。隠蔽情報の獲得手段は複利リメ[スによるのだけれども、隠蔽情報自体は複利的に増殖しないから何となく逆転性があるように見せかけられる(笑)
 
 さて、これが最後の案ですがこれも直球勝負で(汗。あ〜駄目だ、変化球が思いつかない……発想力の限界だなぁ……この頃頭使ってない証拠ですね。で、その最後の直球勝負案は、差は拡大していくものの、ある一定ラインを超えてリメ[スが肥大してしまうと、ゲームの勝利条件に影響を与えない、というもの。逆に言えばリメ[スを増やすだけでは駄目で、全く別の勝利条件が用意されているためにリメ[スが増加しただけではゲームが終了しないというシステムのことですね。基本的にリメ[スを増やさないと勝利条件は満たせないけど、それは「優勢」であるだけで、「勝利」ではない、という。
 
 というわけで、頑張ってみましたがどうでしょうか?アナログゲームに関してはプレイはするもののシステムに対する考察などはしたことが無いので、案として根源的に異なるものが示せているのかどうか、不安ですが、後はCT氏に任せますので(笑)
 
 というわけで、いよいよ今日のタイトルについて書き始めますね。今日の日記は「ボードゲーム天国」というボードゲーム専門雑誌について、です。普通はゲームについて語るのですが、この雑誌については言っておかなければならない事がありましたもので例外的に取り上げさせて頂きます。
 
 この雑誌、タイトル通り色々なボードゲームを取り上げて紹介しており、それ自体は非常に評価して良いと思います。ボードゲームだけで雑誌を作って売ろう、というその精神自体は拍手喝采です。レビューやリプレイも数多く掲載されていますし、内容の質に関しては個人的な意見は色々とあるものの、初めてのジャンルに対する試みの雑誌としては助ェ及第点と言えると思います。
 
 ただし、ここだけはどうしても許せない、というコーナーがあったので、紹介させて頂きます。そのコーナーとは「ゲーム業界の神サマに訊く’牽引者たち’」というコーナー。主旨としては日本にボードゲームを広めるのに貢献した(している)人にインタビュー、というコーナーで、ここで4人の人物が取り上げられているのですが……
 
 ?????メビウスゲームズの柏ィさんが紹介されていないってどういうことなの?????
 
 誰がどう考えても、この人以上に(ボード)ゲーム業界の神サマ、牽引者に相応しい人はいません。ボードゲーム業界が見向きもされなかった頃からボードゲームショップを経営しておられ、ドイツ語で書かれている説明書をひたすら日本語に訳し続けておられる柏ィさんがいなければ日本にドイツボードゲームの素晴らしさがこれほど普及していたことは無かったでしょう。第一今なお数多くのボードゲームショップで売られているボードゲームに、メビウスゲームズの日本語説明書が添付されていることからも、その牽引度において一番手であることは疑いの余地がないではありませんか。
 
 商業誌ですから、カプコンなどの企業を取り上げざるを得ないのは分かります。だけど、本当に貢献してきた人をないがしろにして、商業誌としての利益だけを追求するのはいかがなものでしょう。私はプロジェクトXみたいに、世の中の人にはほとんど評価されていないけれども、日の当たらないところで努力してきた人がいて、そのストイック(?)な努力が素晴らしいのだ、みたいな主張は大嫌いです。スポットライトが不当に当たらなかった人がいたとしたら、それを生み出したシステムを糾弾すべきでしょう。
 
 だから、声を大にして言いたいわけです。
 「ボードゲーム業界の神サマ、牽引者はメビウスゲームズの柏ィさんだ」と。
 薬部氏やCT氏はどう思われますか?

次の日記を読む
一覧に戻る