ゲーム交換日記
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
暴れん坊プリンセス (2003/03/04) 文責:ウブメ

 モンゲのページ、上手いこと言ってCT氏をたきつけたのは良いけど……プレーンテキストで製作されてもなぁと……html化するの、結国蝠マなんですよ〜(笑)まぁ共同制作なので良いのですが。内容の質はCT氏次第ですが、サイト自体の見やすさの質は今までで一番いいんじゃないかな、と。もはや詰めモンゲがどうの、というよりホームページのデザインを作る方が楽しくなってきました(笑)
 
 さて、延々遊び続けられそうなパズルゲームですか……The Next Tetrisでも紹介しようかな、と思ったのですが、魔黷坊プリンセス(PS2)の方が紹介したかったので、とりあえずこっちから。The Next Tetris の方は後日、ってことで♪ちなみに、Nextは元々のTetrisとは全く別のゲームなので、一度プレイする価値はあると思いますよ。
 
 さて、パズルゲームの紹介なので、魔黷坊プリンセスはパズルゲームかと思いきや、実はRPGです。……とはいえ、RPGパートは色々と辛いので(キャラクターやシナリオは大がつくほど好きなんですけどねぇ)パッパと飛ばし、さっさとおまけモードに入りましょう(笑)おまけモードではこのゲームの戦闘システムを楽しむことができるのですが、これが秀逸なパズルになっています。
 
 ここで私がパズルといっているのは、魔黷坊プリンセスの戦闘システムが、1ターンごとに敵の攻撃パターンが翌゚ある程度卵ェでき、それを元に1ターン分の味方全員の行動をターン開始時に入力する、というものだからです。つまり完全な知的パズルになっているわけですね。
 
 ここで魔黷坊プリンセスの戦闘システムを説明するのは難しいので、公式HPの方におまかせして割愛させて頂きますが、とにかく非常に良い出来であることは間違いありません。戦闘前の準備段階から色々と工夫することができ、様々な戦術をとることができるようになっているゲームバランスの素晴らしさがこのパズルを延々と遊び続けられそうなものにしています。
 
 実はCT氏には一時プレイさせた覚えがあるのですが、まだ全部はクリアしていなかったような……久々にプレイしてみませんか?(笑)

次の日記を読む
一覧に戻る