ゲーム交換日記
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
どきどきポヤッチオ (2002/09/13) 文責:ウブメ
 あんな爆弾ャtトのみならずその小説まで入手するとは、サスガ薬部氏ですな〜 かく言う私は、何故かトラウマンの主題歌ではなく、ミラクルサイボーグダブルナインの主題歌を口ずさみながら日記を書いています(爆)CT氏は必ずDC版トラウマンオリジナル要素(あるのか?)を極めるように。

 さて、薬部氏ご紹介の「BITTERSWEET FOOLS」ですが、オープニングムービーはかの新海誠さんが製作しているそうで、今度遊びに行ったときにでも是非遊ばせてくださいな♪ギャルゲーといえば、キャプテン・ラヴ、トラウマン、ファイアーウーマン纏組、プリズマティカリゼーション、プリズムコート…という貧困な発想から脱却するためにもご協力をよろしく(笑)

 さて、今回のお勧めは「どきどきポヤッチオ」(PS)

 一応RPGに分類されるこのゲームは、連続プレイするというよりも、たまに思い出した時にちょっとずつプレイする、僕にとっては動物の森のようなゲームになってます。ゲームの中の別世界でちょっとした生活をする、といった所が共通点ですが、動物の森が自活を楽しむゲームだとしたら、どきどきポヤッチオはホームステイを楽しむゲーム、という感じかな。

 後、生活できる期間を夏休みの間という短い期間に絞った分、動物の森より一層その世界の住人達の生活を細かく設定することに成功していて、より生活感が感じられる所もポイントが高い所だと思います。多分動物の森が楽しめる人ならこのゲームも楽しめるんじゃないかな〜。ということで、薬部氏どう?あ〜それに、一応このゲームはギャルゲーで、色んな女の子とのエンディングもありますよ。残念ながら「お兄さんと少女のお話」ではなく、「少年と少女のお話」ですけどね(笑)

次の日記を読む
一覧に戻る