ゲーム交換日記
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アンダーカバー2 (2002/10/20) 文責:薬部

 そうですね、アブストラクゲームは、友人達と作る定石の流れその物がいい思い出になりますよね。
 
 友達同士でやると熱く燃えるものに「推理」・「入札やせり」のゲームがアナログゲームではあとあげられますね。今日紹介するのは推理ゲームの中で一番好きなゲームです。このゲームにおいてプレイヤーは7人のスパイの誰かになります。それを他のプレイヤーにばれないように他のプレイヤーが誰か推理します。
 
 ゲームの得点はゲーム中に入る得点とゲーム終了時の推理得点との合計点です。自分のターンにどのスパイを動かしてもいいので、あんまり自分のコマを動かすのもダメですし、うごかさなければ他のスパイとのゲーム中に入る得点の差が酷くなって最後に逆転できなくなるというはめになります。
 
 こういう「推理ゲーム」は、結局確実に読むことや理論もなくアブストラクゲームのもつ面白さはありませんが。人付き合いからわかる性格の読みあいはそれはそう面白いものですよね。

次の日記を読む
一覧に戻る