ゲーム交換日記
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アナログゲームを「伝える」 (2005/08/20) 文責:ウブメ

>この交換日記が2人体制になると聞いたのですが奄ヘ本当ですか?
 本当です。というか、これ以上更新しないのもどうかと思いますので、当分2人体制で続けましょう。

>>自然と段々面白くなってきたという評価を得るのが難しいジャンルです。
>もちろん一回目のプレイから楽しみを提供できているゲームもあります。
 とりあえず、一回目のプレイを遊んでみよう、と手にとって貰ったり実際に遊んで貰ったりすること自体がデジタルゲームに比べてアナログゲームは難しいという意味の薬部氏の文章に対して、署F氏のレスはちょっとズレているかな、という気もしますが … ちょっと気になったのでここから書いてみようと思います。
 
 この一回目のプレイをしてもらうこと自体の難しさ、というのは多分デジタルゲームも持っている悩みだと思います。その理由としては、テレビを見る、という行為に対してデジタルゲームはハードを用意してもらう必要があって … などのように、アナログゲームと同じく「敷居の高さ」が挙げられることでしょう。
 
 多分というか当然のことなのですが、自然と段々面白くなってきたという評価を得るのが簡単なジャンルというのは、とても少ないわけです。にも関わらず、アナログゲームが「敷居の高さ」をつくづく感じるのは何故なのでしょうか?

 その答えは、アナログゲーム、特にアメリカよりもドイツのゲームの方が好きなような人−つまり、この交換日記を書いているような人たち−は、初心者にアナログゲームの楽しさを伝えるのが上手くない、もしくは伝えること自体がとても難しいから上手く伝えられない、というところにある、と私は思っています。

 アナログゲームというのは、初心者に遊んでもらう時でさえ、「伝える」難しさから逃れることが非常に難しいジャンルです。というのも、他のジャンルのようにそのモノだけをプレゼントして、さぁ、初心者だけで遊んでみて、ということがほぼ不可狽セからです。なぜなら、モノ以外に場所と人数という初心者が用意することが困難なものが必須だからです。そのため、初心者にアナログゲームを遊んでもらう際には、必然として玄人と初心者が同時に遊ぶことになります。そしてこの点が最大の問題になるのです。

 というのも、どんなジャンルでもそうですが、アナログゲームは特に、面白いところを自力で発見することによって、楽しさが最大に感じられるものだからです。となると、初めてアナログゲームを遊ぶ時には、初心者同士で遊ぶ方が望ましいのは言うまでもありません。他のジャンルで、モノだけをプレゼントして初心者だけで遊ばせるのが良いと前述したのはこのためです。
 
 しかし、アナログゲームではほぼ玄人が同席することになります。そして私の経験上、よほど気をつけない限り、玄人は初心者が自力で発見すべき面白さを見つける手助けをしてしまうのです。これはもちろん、ゲームをより楽しんでもらおうと思って善意からする手助けなのですが、ゲームの面白さを初心者に「伝える」にはマイナスにこそなれ、決してプラスになることはありません。

 というわけで私がアナログゲームの楽しさをうまく「伝える」ために、初心者と遊ぶ時にしていることを結論として書いておこうと思います。と言ってもたいしたことはしていなくて、2つのことを守っているだけです。まず1つ目は、「ゲームのルールに関する発言以外は自ら行わないように」しています。とても単純なのですが実際やってみると、案外難しいものです。色々アドバイスしたくなるものなのです。「そう、そこがこのゲームのポイントなのですよ」などと思わずゲーム中に口走りそうになることもしばしばあります。でも、そこをグッと堪えて黙っている方が、アナログゲームに後々はまってくれる可柏ォは私の経験上高くなります。

 そして2つ目は、「ゲームのルールを可狽ネ限り初心者自らに説明書を読んで理解してもらう」ようにするということです。ゲームの説明を玄人が行うのは、ゲームを円滑に行う上で有効だと思いがちですが、それは全員が玄人の場合です。はじめてアナログゲームというジャンルに触れて新鮮さに驚いている初心者にとってルールを説明されるのはあまり有効ではありません。そもそも、ゲームのルールを読んであれこれコンポーネントを見ながら理解していくのは楽しいものです。せっかくですから、初心者にその楽しさを味わってもらおうではありませんか。そして、ルールを読んだ時に想像した楽しさと、実際に遊んだ時の楽しさの間にあるギャップを発見してもらえれば、最高ではないでしょうか?
 
 というわけで、私が実践していることを書いてみましたが、署F氏はどのようにしておられますか?次回の交換日記での返信を期待しています。 … と、そういえば、「アメリカよりもドイツゲームの方が好きな人」とわざわざ書いた理由を書き忘れてしまいました。せっかくですので、どうして私がこのように考えているか、その理由も推測してみて下さい(笑)

次の日記を読む
一覧に戻る