ゲーム交換日記
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
でじこミュニケーション (2004/09/11) 文責:ウブメ

 お返事遅くなってすみません。久々の学生生活、もとい試験勉強で忙しく未だPC用コントローラを購入していないウブメです。
 
>相手の後ろを取って撃つ。低空飛行で逃げる。といったようなフライトシムの定石がそのまま使えそれが2Dにしたことでとても敷居が低くなっています。チュートリアルもちゃんと用意されているのがすばらしいです。
 なるほど。フライトシミュレーター系のゲームは、確かにその難易度の高さが敷居の高さとなって、遊ぶ人がちょっとしり込みしてしまう感がありますものね。その難易度の落とし方のアプローチとして、3Dを2Dにする、という方法を使ったのがこのThe Wing Bluff(シェア/フリーャtト)というわけですね。
 
 コックピットからの視点などによる戦闘機に乗って大空を飛び回っている、という3Dゲームが持つ特有の感覚が無い代わりに、戦闘機のドッグファイトの面白さである、相手の後ろをとったり、低空飛行で逃げたり、という要素を残して、誰でも楽しめるゲームとして仕上げているのだと、ちょっと遊んでみて感じました。
 
 そういえば、以前この交換日記で紹介したスカイガンナー(PS2)は、このゲームと逆の難易度の落とし方のアプローチをしたゲームでした。戦闘機ならではのドッグファイトの面白さは味わえない代わりに、とにかく気持ちよく3Dの大空を飛び回る感覚を味わえる、というゲームなのですが、こちらもお勧めなので機会があれば是非遊んでみてくださいな。
 
 さて、今日紹介するゲームは、フライトシム繋がりでエースコンバット … と言いたいところですが、以前やはりこの交換日記でCT氏が紹介してくれているので、珍しくお題に困ってしまいました(笑)というわけで、難易度の高さを下げるアプローチが上手く機狽オているゲームつながりで、店舗経営シミュレーションゲーム、でじこミュニケーション(GBA)を取り上げようと思います。
 
 店舗経営シミュレーションゲームは、コンビニ経営ゲームやテーマパーク経営ゲームなど、様々なゲームが発売されています。経営シミュレーションでは、お客様の好み、動線(分からない人はお店の中でのお客様の移動する経路のことで、この場合はそれに伴う商品の売れ易さだと思って下さい)を考慮した商品配置、店舗の立地条件、値段設定など考えることが多岐に渡り、これらを統合的に判断しなければなりません。もちろん、これはこれで面白いのですが、フライトシミュレーションと同様、敷居が高いのも確かです。
 
 そんな中、このでじこミュニケーション(GBA)は、基本的に、お客様の好みの商品が何かを卵ェし、その商品が1週間という期間で幾つ売れるかその個数を卵ェすることだけを考えれば良いゲームになっています。この卵ェは中々難しいのですが、考えれば良いポイントがここだけに絞られていることで、とても分かり易く、ゲームテンポも良くなり、経営が上手くいった時の喜びが味わえるゲームになっています。
 
 この基本的なシステムが良くできているおかげで、店舗拡張なども無理なくプレイヤーが判断でき、何度も遊ぶことができるゲームに仕上がっていると思います。このゲームは、その題材からオタク向けゲームだという印象を持たれていると思いますが、単なるオタク向けゲームなら、素直にアドベンチャーにしているはずで、経営シミュレーションゲームなどにしているはずがありません!と力説したくなるくらい、良くできた名作ゲームです。経営シミュレーションは難しそうでちょっと … としり込みしている人には特にお勧めしたいです。
 
 ちなみにこのゲーム、続編が出ていてこれまた経営シミュレーションゲームなのですが、まったく別の楽しみが味わえるこれまた名作ゲームとなっています。それがどういうことなのか … は、次の薬部氏の交換日記で明らかに!ということでよろしくです〜(笑)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「極」何切る 第1問(初級問題) 解答編 
 
東1局西家3巡目 場況は特にありません ( = 状態パネル:バランス)
 ツモ ドラ
 
正着:打
 
解説:「極」では、聴牌まではどんなターツであっても、一メンツ候補として扱い、それらの全ては、3〜7の浮き牌よりも価値が高いものと考えるという基本があります。
【センスシステムNo.73 / まずメンツの数を数えろ!】
すなわち、というターツは、1枚よりも遥かに価値が高いのです。この時、ドラが沢山あるので、あがり易い聴牌形に … などという考え方をすることは、極では厳禁なので、注意しましょう。
【センスシステムNo.41 / ドラに囚われるな!】
 
 それを踏まえて上記の手牌を見てみましょう。上記の手牌は、極では次のように考えます。
      
- 1ターツ -      − 1ターツor頭 -  -    1メンツ  - - 1ターツ - -   1メンツ   -
 
 つまり、この手牌の場合 - 1ターツor頭 - の部分を除いても、2メンツ2ターツあり、すなわちメンツは既に4つあり、助ェに足りている、と考えます。(暗刻を頭にするかも … ということは、基本的に考える必要はありません) ですから、 - 1ターツor頭 - の部分は、頭として考えるのが妥当ということになります。
 
 このように考えると、この手牌で浮き牌はの2枚しかないことが分かります。極ではこのような場合、原則として1,2,8,9よりも3〜7を残すという基準があるのですが、メンツが足りている時の浮き牌の選択では、この基準よりも手役の可柏ォの方を重要視する、という基準があります。
【センスシステムNo.94 / 浮き牌は手役を見ろ!】
 
 つまり、この手牌の場合は、123の三色があるので、を残すのが正解で、正着は打となるのです。ちなみに、○○○の三色がある、というのはそれらの完成形のうち5枚あれば基準をクリアしていると考えます。例えば、123の三色なら、とあれば、もう三色があることになります。
センスシステムNo.21 / 5枚あれば三色を見ろ!】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「極」何切る 第2問(中級問題) 解答は掲示板へどうぞ! 締め切りは次回のウブメの交換日記まで
                3問連続正解の方にはゆとりWeb16雀士の称号が !?(先着16名様限定)
 
東1局西家7巡目 32500点 場況は特にありません ( = 状態パネル:バランス)
 ツモ ドラ
 
ヒント: かつてのゆとりWebのページと今回の解説を参照して、極の嗜好回路を読み切って下さい。
     正解は、あくまでも極NEXTというャtトが満点をつけた打牌であって、
     通常の何切ると異なる場合(しかありません)があります。

次の日記を読む
一覧に戻る