ゲーム交換日記
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ポータブルカタンの開拓 (2004/06/05) 文責:薬部

 署Fさんはじめまして、この6月10日くらいから僕も東京住まいになるのでその時お会いしませう。
 
 Front Line、シンプルなつくりでよくできていますね。回復しなくていいのなら、回復も無視するよう前に進むのがぼくの好みにあっています。やり込めそうでかなり怖いw ハマリそうなので2時間で止めました。ってもうハマってる気もしますが。うかつです。
 
 今日は、敷居が低いシリーズというつながりで、強引ですがカプコン・ハナヤマ玩具の流れで世に出た。ポータブル「カタンの開拓」のお話をしたいと思います。
 
 お値段が手ごろ(1344円)で、場所取らず、マグネットでできている「カタンの開拓」です。大阪のキディーランドで、見かけたときああこれで世の中も少し進むなあと思ったものです。あまりに他のポータブルゲームと一線を画しているので(他は伝統ゲームばかり)、クルーでもあれば別なんでしょうけど、どういう人が買うのかなあと興味津々ですが、発売日にはちゃんと売り切れていたみたいですし順調のようです。惜しむらくは一部のカードがうまくカッターとかで微調整しないと裏から分かってしまうところとかですが、まあ廉価版なので仕方がないですね。
 
 初め僕の卵zでは、「盤面を変えることができない仕様」か、それとも「資源の出やすさを浮キチップが付いていない仕様」、のどちらかを覚悟していましたが実際は杞憂に終わり、その2つともクリアーしていました。
 
 地形は3つずつつながっていますが、あまり気になりませんし(カッターで切ろうと思えば切れるし)ちゃんと数字のチップは付いていてなおかつマグネットなのであんまりゲーム中にずれることもありません。
 
 おおむね、ファンとしては買ってもいいものだと思いました。安いので80点あげちゃいます。

次の日記を読む
一覧に戻る